ノートパソコンのキーボードのキートップ修理

キートップが外れてしまったとお客様からご相談を受けて本日修理しました。

 かなり新しいモデルで部品の取り寄せも難しく、予備部品なしの修理を伝えて修理しました。

 キートップが外れてしまう場合、三種類の可能性がございます。

①キートップの下にある爪が折れてしまいました。

②パンタグラフが割れてしまいました。

③パーツを外して、再度組み合わせれば元に戻ります。

 シリコンクッションの下のスイッチが作動さえできれば、キーボードを諦めてはいけませんとのことでした。

 事前に送られてきた写真で③だと予想してました。予想通りにすぐ無事に修理できてお客様にも喜んでいただいて安心しました。

 また、ご来店中たくさん素敵なお話しも聞かせてくださってありがとうございます。同時にガラスフィルムのご注文をいただき、貼り替える予定です。

 ところで、本日、事務所にイベントがあって、子供たちと一緒に楽しめました。初めてお会いするお客様はほとんどですが、この言葉をかざして、一期一会を忘れずに品質の良いサービスを提供できるよう努めてまいります。



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いつもスマTOMOのホームページをご覧いただき、有難う御座います。誠に勝手ではございますが、在庫整理のため下記日程は臨時休業とさせていただきます。お客様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。 ■休業日 2022年11月23日(水曜日)